トラブルを回避する | 今の仕事でお金が稼げていないなら、夜系の求人を使ってみよう

今の仕事でお金が稼げていないなら、夜系の求人を使ってみよう

トラブルを回避する

壁にもたれる人

キャバクラの仕事で人間関係がどしても気になるという人はいると思います。
そういうときはとにかく「体験入店」を始めてみてください。

最近のキャバクラだったら、ほとんどどんなキャバクラでも体験入店ができるようになっています。
これによってあなたはキャバクラの仕事内容はもちろんのこと、周囲の人間関係にも気づくことができます。
求人サイトからではさすがに人間関係の良し悪しを把握することはできませんので、まずは体験入店で様子見をしていほしいと思います。

また実際にキャバクラへ入店した際、円滑に人間関係を進めていきたいですよね。
だったらヘルプの接客において注意を払うようにしましょう。

ヘルプというのは主に指名が被ったときにおこなうことになる接客のことです。
つまり指名をもらっているキャストの代わりに、あなたが出動するわけです。
基本的な接客内容は何も変わりませんが、ヘルプの場合は「常に距離を置きながら」接客しなければいけません。
なぜなら、そのお客さんはあくまでも指名されているキャストのお客さんだからです。

つまりあなたが万が一そのお客さんと仲良くなってしまったら、当然指名を横取りしてしまうことになります。
そうなればどうなるのか、大体想像つきますよね。

当たり前ですが人間関係は間違いなく悪い方向へと進んでしまいます。
下手すれば修復不可能な状態になるかもしれません。
そんなことになってしまったら、もうあなたはキャバクラでは働けなくなってしまうでしょう。
ヘルプでお客さんを横取りすることはあってはならないことなので、十分注意してください。